お子さんに英会話を学ばせたい!そんなママにおすすめ情報

英語は小さいうちから習わせるのがベスト!良い英会話教室とは

良い英会話教室の選び方

英語を覚えるためにまず最初に何から始めるべきか、長続きさせるためにはどんなことに気を付けるべきなのか、そのことにポイントを絞って教室や先生を選ぶだけで子供英語力は大きく差が付きます。英語は世界共通語であるとも言われています。小さい頃から英語に触れさせることで、将来大きく役に立つことは間違いありませんが、そのためには上手に英語を学ばせる必要があります。ファーストタッチを間違ってしまうと長続きしないどころか英語を嫌いになってしまうかもしれません。ここでは、失敗しない英会話教室選び、講師の選び方などを紹介しています。
英語を学ぶ時に、まず最初にすべきことは「聞く」力を身に付けることです。特に小さい子供のうちから英語を耳に慣らしておくことは大切です。ある程度大きくなってしまうと、日本語の方に慣れ過ぎてしまっているので英語に違和感を抱きやすくなってしまいます。そのため発音なども上手くできないことが多いのですが、言葉を覚え始めるくらいの頃から英語を聞かせていれば違和感なく馴染めるはずです。聞くことに慣れてきたら自分で読んでみたり、実際に話してみたりとステップアップしていけるでしょうし、字が書ける年齢になれば英文を書くことも簡単に馴染めるはずです。
そんなふうに長く英語を使っていけるように、小さいお子さんをお持ちの親御さんは最初の英語への入り方を慎重にならなくてはいけません。どんなことに注意していけばいいのか、分かりやすく説明しています。

おすすめリンク

梅田で英会話を学ぶなら

突然英語でのスピーチを求められても堂々と話せる!実戦での英会話が身につく梅田にある英会話教室

英語に長く慣れ親しんでいくには

子供の頃から英語に慣れ親しんでおくには、やはり英会話教室へ通わせることを思い浮かべる親御さんが多いでしょう。最近子ども向けの英会話教室も増えてきていますが、長く続けさせるには教室選びが重要になってきます。良い英会話教室を選ぶポイントを中心に紹介していきたいと思います。

家庭でも英会話を学ばせるには?

英語に慣れるためには、教室にいる間だけではなく常に意識して聞かせることが大切です。そのためには家庭でどんなことに気を付ければいいのでしょうか。また、何歳くらいから英語に触れさせるのがベストなのか、英語を好きになるには家庭でどんなことをしてあげればいいのか、それぞれのコツを紹介します。

英語が長続きするコツ

どんな習い事でもそうですが、出来れば長く続けてほしいものですし、将来の勉強や仕事に役立つものになってほしいと親であれば願うものです。英語が上達し、将来的にも役立つくらいの英語力を身に付けさせるためには、どんなところにポイントを置いて教育すればいいのか紹介していきたいと思います。